にきびは気づいたらいつの間にかできています。
10代の若い方だけでなく、20代~30代頃の大人にきび、それぞれににきび治療にお悩みをお持ちの方が多くみられます。
肌質はお一人おひとりで異なるため、症状に合った最適な治療法をご提案しております。

にきびの種類

にきびに悩む女性

ニキビのできる原因として、皮脂の過剰分泌、毛穴のつまり、アクネ菌の増殖による炎症化があります。
炎症が進み悪化してしまうと、痕が残ったりする場合もありますので、早い段階で治療することが重要です。

1.白にきび

  • 毛穴に角質・皮脂が詰まっている状態。 【初期段階】

2.黒にきび

  • 白にきびより進行し、毛穴の入口が黒く変色している状態。 【初期段階】

3.赤(炎症)にきび

  • 白にきびや黒にきびにアクネ菌が繁殖し、炎症を起こした状態。 【進行段階】

4.膿にきび

  • 赤にきびがさらに悪化し、毛穴の膿が溜まって腫れた状態。 【最終段階】

施術方法

フォトブライト

フォトブライトの機械

フォトブライト治療は、キュテラ社が開発した光治療器(ハンドピース)を用いたIPL治療のことです。
従来の光治療器は白人向けに開発された規格を日本人用に設定しなおして使用していますが、「ライムライト」ハンドピースは日本人の肌を考え、日本人医師とキュテラ社が共同で開発したものです。
フォトブライトは光の波長が広いため、肌に負担の少ない治療法です。

IPLの光を照射することでにきび痕などの肌トラブルを改善し、さらに肌のコラーゲンの分泌を促します。
にきび治療としては赤みの軽減、肌質改善によりにきびができにくい肌質にすることが可能です。

アルダクトン(スピロノラクトン)内服

アルダクトン(スピロノラクトン)の内服は抗アンドロゲン療法です。
アンドロゲンは男性ホルモンですが、実は女性でも卵巣、副腎で産生されています。
これが過剰になるとにきびの原因となる場合があります。

アルダクトン(スピロノラクトン)にはアンドロゲン受容体結合作用があるため、内服するとアンドロゲンの影響を減らす事ができます。
抗アンドロゲン治療は、今までなかなか治らなかった重症の方、大人のニキビで悩んでいる方、胸や背中など広範囲のニキビで悩んでいる方にも効果があります。

ロアキュタン(イソトレチノイン)内服

ロアキュタン(イソトレチノイン)は、ビタミンA誘導体である『合成レチノイド』という成分でできたニキビ治療薬です。
皮脂の分泌を抑える作用、アクネ菌に対する抗菌作用、抗炎症作用に優れているため、重症の炎症性ニキビに対して効果があります。

ニキビ治療の先進国であるアメリカやカナダなどでは、治療に必要不可欠な基本薬として認知されていますが、 残念ながら日本ではまだ厚生労働省の認可がおりてないため保険が適応されません。
ロアキュタン(イソトレチノイン)を専門医の指示の下、用法用量を守って使用していただければ、治りにくいニキビでお悩みの方に高い効果が期待できるお薬です。

当院では安全に配慮し、諸外国での安全性が確認された商品のみを輸入する、確かな輸入代理店を通して入手しております。

<主なリスク、副作用>

  • 内服中に妊娠すると胎児に奇形が生じる可能性があります。服用中と服用後6ヶ月間の期間は妊娠できません。その期間は必ず避妊を行ってください。また、現在妊娠している方、近いうちに妊娠を希望されている方、授乳中の方は服用できません。

  • 精神疾患(うつ病等)や肝臓疾患で治療中の方は服用できません。

  • 成長阻害の可能性があるため、成長期の方は服用できません。

  • テトラサイクリン系の薬剤を服用されている方は服用できません。

  • 服用期間中とその後1ヶ月は献血しないでください。

  • ロアキュタンはビタミンA誘導体です。治療中は、ビタミンA含有のサプリメントを服用することができません。

  • 治療中は、皮膚や粘膜の乾燥症状(唇の乾燥、ドライアイ等)が見られることがあります。

  • 多くの場合は保湿剤で対処出来る程度です。症状が強い場合は、ご相談下さい。

  • 頭痛、吐き気、胃腸障害、睡眠障害などが報告されています。

  • 中性脂肪やコレステロールが高くなることがあります。

トレチノイン外用薬

トレチノインは表皮の細胞を活発に増殖させるために、表皮の細胞をドンドン押し上げていき、毛孔における角質の肥厚を抑制し、毛穴のつまりによるにきびをできにくくします。

ベピオゲル(保険適応)

抗菌作用やピーリング作用がある過酸化ベンゾイルが主成分の塗り薬です。
にきびの原因菌の増殖を抑えたり、ピーリング作用により毛穴の詰まりをなくすことでにきびに効果があります。

適切にご使用いただくことで、にきびのできにくい肌を長く維持することが期待できます。
海外では広く使用されているにきび治療薬で、新しいにきび治療のひとつとして、日本でも使用が認められました。

ディフェリンゲル(保険適応)

ディフェリンゲル(アダパレン)は、海外では1994年からレチノイド外用薬としてニキビ治療に使用されてきました。
ニキビ(尋常性ざ瘡)は、目に見えない極めて小さな毛孔の閉塞(面皰)から形成されます。

アダパレンは立体構造がレチノイン酸(トレチノイン)に似ているため、レチノイド様作用を持ったナフトイン酸誘導体です。
毛孔における角質層の肥厚を抑制するため、ニキビの原因となる毛孔の閉塞を取り除きます。

イオン導入

クールビタミントリートメントを受ける女性

イオン導入は微弱な電流でビタミンCやビタミンAをイオン化し、皮膚に吸収されやすい状態で肌の奥深くまで届ける治療です。
肌表面にはバリア機能や肥厚した角質があり、せっかく有効成分を塗っても肌の深部まで届きません。

イオン導入では有効成分がバリア機能を通り抜け、肌の奥深くまでたっぷり栄養を届けることができます。ケミカルピーリングやレーザー治療後のイオン導入は特に効果的です。
炎症を伴う病態のあとには顔の皮膚は炎症後色素沈着と呼ばれるしみやくすみが出やすくなります。
ビタミンCには強い美白作用があり、イオン導入で皮膚に導入することで、しみやくすみを強力に予防します。

ビタミンAはお肌の代謝を活発にし、皮膚表面の肥厚した角質を正常化し、ニキビの原因となる毛穴に詰まった皮脂の排出を促しニキビのできにくい肌状態にします。

AHAトリートメント(マイルドピーリング)

LACマスクトリートメントを受ける女性
LACマスクトリートメント

角質肥厚や皮脂トラブル、ニキビ、お肌のざらつき、毛穴の開きが気になる方に、お肌をクリアにする乳酸を使用したトリートメントです。乳酸はピーリング効果のあるAHAの中でも美白・保湿効果に優れ、お肌への刺激を最低限に皮膚の代謝を促す成分です。

従来のピーリングではニキビが一旦落ち着いても、お肌への刺激が強く、乾燥肌や敏感肌になる症例がありました。乳酸を使用したマイルドなトリートメントで肌細胞(ケラチノサイト)を優しく適度に刺激し、本来の美しさを引き出します。

エンビロン ホームケア

肌は毎日紫外線などによるダメージを受けています。ホームケアで毎日の予防とダメージをケアします。
エンビロンは、一人ひとりの肌に応えるスキンケアシステムです。
クリニックでのカウンセリングを通じて、日々の生活リズムや環境など肌に関わるさまざまなデータを分析し、豊富なラインナップのホームケア製品のなかから、あなたの肌に最適な毎日のお手入れをご提案します。

特徴

  • 幅広い治療内容から、にきびの種類、肌質に応じた適切な治療ができます。
  • ライフスタイルに合わせた治療ができます。

こんな方にオススメです

  • 色々な治療をしたが、にきびが治らない
  • 大人になっても広い範囲でにきびができる
  • 繰り返しできるにきびを治したい
  • にきびが赤く炎症しやすい

神戸アカデミアクリニックの施術に対する考え

できてしまったにきびの治療だけでなく、繰り返しできるにきびといったお悩みも根本的に解決するために、肌質改善によってにきびができにくい肌へと導きます。
日々のスキンケア、メンテナンス、治療方法をトータル的にご提案し、確実にお悩みを解消することを目指した治療を心がけています。

にきび治療料金

診療・施術 詳細 価格
スピロノラクトン(アルダクトン) 50mg(28日分) 3,000円
100mg(28日分) 6,000円
150mg(28日分) 9,000円
200mg(28日分) 12,000円
ロアキュタン(イソトレチノイン) 30日分 27,500円
トレチノインゲル0.1% 1本(20g) 15,000円
イオン導入 40分 8,500円

AHA(乳酸)トリートメント

(マイルドピーリング)

75分(ディープクレンジング込) 15,500円
ベピオゲル   保険適応
ディフェリンゲル   保険適応
エピデュオゲル   保険適応
ダラシンゲル   保険適応
ニキビ痕切除 1部位 88,000円