ボトックス注入

形成外科学専門医の技術により、自然で豊かな仕上がりを実現します。

アカデミアクリニックのボトックスが選ばれる 6つのこだわり

1. ご満足いただくための"カウンセリング"へのこだわり

ご満足いただくための"カウンセリング"へのこだわり

患者様お一人おひとり、お悩みも症状も違います。
充分に時間をかけ、しっかりとお悩み・ご希望をお聞きし、納得いただけるまで説明いたします。
治療方法、効果、リスク、費用、アフターケアまできめ細やかにお答えいたします。
治療のことをよくご理解したうえで治療を受けていただきたい、安心していただきたい、患者様のことを第一に思うからこそ、カウンセリングを大切にしています。

2.正確な"注入技術"へのこだわり

正確な"注入技術"へのこだわり

「ボトックス注入は簡単なプチ整形。どこで治療をしても変わらない」と思われている方もいると思いますが、
ボトックスを筋肉に注入するため、医師の技術が求められる治療です。
筋組織や神経・脂肪のつき方などの十分な知識がなければ、安全で効果的な治療を行うことはできません。
当院では形成外科専門医の院長が患者様のご要望・症状に合わせて、
適切な”位置”・”深さ”に適切な”量”のボトックスを注入することで、最大限の効果を出すことができます。

※ボトックスビスタの製造元であるアラガン社の実技トレーニングを受講し認定を受けた、VST認定医である院長自らが治療いたします。

3.自然な仕上がりを実現する、"注入量"へのこだわり

ボトックスにより「顔の筋肉が動かなくなり、表情が作りにくくなる」と思われている患者様もいらっしゃいます。それは注入量が過剰なためです。
適切な注入量は、患者様によって、0.01ml単位で異なります。そのため、特に初めての方には、少量の注入量からはじめる丁寧な施術をおすすめしています。
院長自らが多くの患者様の『しわ・たるみ』に向き合ってきた経験を元に、その方のお顔にあった適切な注入量で、完成度の高い自然な仕上がりを実現します。骨、筋肉、皮膚の構造を熟知した形成外科専門医だからこそ提供できる安心の治療です。

4.無料の"アフターケア"へのこだわり

完成度の高い仕上がりを実現するためには、アフターケアが最も重要であると考えています。
初回注入後の効果を確認し、患者様のご要望を伺いながら、本当に必要な分だけを再注入することで高い完成度と満足度を目指します。
当院では、初回施術後1カ月の間に追加注入が必要な場合、施術費用だけではなく、再診料、針代全て、無料で行っております。※広範囲(えら・わき・頭皮など)の部位除く

5."痛みの軽減"へのこだわり

当院では注入する際、痛みがほとんどないよう、JBP Nano needleという33Gの極細の針を使用しております。
JBP Nano needleは日本の技術の粋を尽くした、最高級美容医療専用注射針です。
針の外形を細く、針の厚みを薄く、表面に摩擦抵抗を少なくする処理が施されているため、注射針を刺した時の痛みと出血、腫れを軽減します。

6."ボトックスビスタ"へのこだわり

ボトックスビスタは国内で唯一厚生労働省の認可を取得している安心のボツリヌストキシン製剤です

ボトックスには、中国製や韓国製の安価なものなど、最近では様々な種類のボツリヌストキシン製剤が出回っています。中には、効果が低いものや持続期間が短いもの、安全性が不確かなものなども存在し、トラブルの原因にもなりかねません。
当院では、より高品質で、効果が高く、信頼性の高いアラガン社のボトックスビスタのみを使用しております。
ボトックスビスタは国内で唯一厚生労働省の認可を取得している安心のボツリヌストキシン製剤です。ボトックスビスタ使用と謳っているクリニックでも使用量の多い広範囲は別の製剤を使用している場合も見受けられますので、よくご確認ください。当院はすべての部位にアラガン社製ボトックスビスタを使用しています。

ボトックス注入とは

ボトックスとは

ボトックスはメスを使わず、短時間で、効果的かつ手軽にしわを改善する治療法です。
ボトックスには、一過性の筋肉麻痺を生じる作用があり、表情じわの原因である表情筋の収縮を抑制する働きがあるため、これを表情筋に注入することで、しわを作らないように出来ます。

ボトックスとはボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、保険適応の顔面痙攣の治療薬として厚生労働省にも認可された安全性の高い製剤です。

また、ボトックスの特徴として、しわ改善だけでなく、小顔効果や発汗を抑制する作用もあるため、多汗症の症状も改善します。
簡単にそして安全に治療でき、持続期間もある程度期待できる方法なので人気の治療です。

ボトックスビスタとは?

ボトックスビスタ パッケージ

ボトックスビスタは世界80カ国1100万人以上の治療実績があり、アメリカではFDA(米食品医薬品局)で認可され、国内では唯一、眉間の表情じわの治療に用いられるボツリヌス治療薬として、厚生労働省によって製造販売承認を受けている医療用医薬品です。

ボトックスビスタは、講習・実技セミナーを受講し、有効性・安全性ならびに薬剤の取り扱いについて十分な知識と技術をもった医師のみ使用が許可されている治療です。

当院ではすべての部位にアラガン社製ボトックスビスタを使用しています。

成分

  • ボトックスの主成分は、A型ボツリヌストキシンといい、天然のタンパク質からできた成分を分解・精製したもので、ボツリヌス菌の菌体やその成分、培養液の成分などは一切含まれません。
  • A型ボツリヌストキシンは、20年以上にわたり医薬品として、様々な疾患の治療に使われています。

持続性

  • 個人差はありますが、注入3日後から効果が現れ、4~6ヶ月程度、効果が持続します。
  • そして、徐々に体内に吸収されます。
  • 3ヶ月~6ヶ月毎に治療を受けて頂くことを推奨しています。

適応

顔まわりのボトックスの注入部位

表情じわの改善(額、眉間、目尻など)

額の横じわ、眉間のしわ、目尻のしわなど、表情筋によるしわを作らせないようにします。
深いしわになる前の予防としても最適です。
すでに出来た細かいしわにも、ボトックスを注入することで、お肌にハリを蘇らせます。

小顔効果(顔のエラ)

エラの部分には咬筋(こうきん)と言って咬みしめる筋肉があり、咬むことで咬筋が鍛えられエラが張った状態になります。
咬筋の動きを抑えることで徐々に筋肉を小さくしエラの盛り上がりを減らしフェイスラインをスッキリとさせ小顔に見せることが出来ます。
骨を削らなくても、手軽に簡単に小顔効果が得られます。

 

歯ぎしり・食いしばり

咬筋(こうきん)など“ものを噛む”ときに使う筋肉に、ボトックスを注射することで、筋肉の動きを抑え歯ぎしり・食いしばりを抑制することができます。歯ぎしり・食いしばりをしている事を自覚していない方も多く、歯科で指摘され治療を受けたところ、頭痛や体調不良が改善された例もあります。歯ぎしり・食いしばりによる歯や顎への負担は大きく、これによる悪影響を緩和・予防することができます。
個人差はありますが、1週間ほどで歯ぎしりなどの軽減、1カ月ほどで筋肉が減ったことを感じることが多いです。

ワキガ、多汗症(わきの下、手のひら・足の裏、頭皮など)

ボトックスには、汗の元となるエクリン汗腺の働きを抑え、汗の分泌を抑制する働きがあります。
汗による臭い、衣類の汗じみを解消します。
暑くなり発汗量が増え、露出の多くなる夏の前に治療を受けていただくと、夏場を快適に過ごしていただけます。

皮脂分泌の抑制(鼻の皮脂など)

ボトックスの作用により、皮脂分泌を抑制することで化粧崩れを防ぎ、そして皮脂腺が委縮することで毛穴が目立ちにくくなります。つるっとした肌感をご実感いただけます。

ふくらはぎを細く

ふくらはぎは一般的なダイエット法である食事制限や運動では細くなりません。
ボトックスには部分痩せの効果があり、筋肉の収縮力を和らげる効果を利用して、筋肉が少しずつ萎縮することで、徐々にふくらはぎが細くなり美脚ラインを作ります。

肩ボトックス

肩こりにお悩みの方、肩や首元のラインをスッキリ美しく魅せたい方におすすめの治療です。

肩こり

肩の筋肉(僧帽筋)へのボトックス注射で筋肉がリラックスし、筋肉の張りを緩め痛みを和らげます。肩こりが原因による頭痛の緩和も期待できます。デスクワーク等で長時間同じ姿勢をされている方、慢性的な肩こりがありマッサージで改善されない方にも効果的です。

肩・首ライン

肩の筋肉が固く盛り上がっている場合、ボトックス注入を行うことで首から肩にかけてのラインがスッキリし、首を長く見せる効果があります。エラが張っている方は併せて行うと小顔効果が得られます。効果のピーク時期は注入後1~2ヶ月の為、結婚式やパーティーなど肩を出したドレスを着る機会がある方はイベントの日程を考慮し医師と相談の上、注入時期を決定します。期待したような効果が出ない場合や副作用のリスクがあるため、大事なイベントがある方は半年以上前に1回目の注入、イベント1~2ヶ月前に2回目の注入をされるとより安心です。肩ボトックスはエラやふくらはぎのボトックスと同様に繰り返し行う事で筋肉痩せの効果が高まるります。

首の横ジワの改善、頬のリフトアップ・ハリUP(マイクロボトックス)

首の横ジワ、フェイスラインのもたつきを改善します。リフトアップによる若返り効果が得られます。
また、毛穴が引き締まり、皮脂の分泌が抑制されお肌がなめらかになります。

マイクロボトックスとは?

極めて微量のボトックスを皮膚の浅いところや筋膜に注射し、筋肉全体ではなく筋肉の表面繊維だけの働きを弱めることにより皮膚の表面を滑らかにする効果があります。
またニキビの出来やすい場所にすると皮脂分泌を抑制しニキビをできにくくします。
筋肉の機能は温存するため自然な表情を保ちシワだけを和らげることができます。
特に顎から首、法令線の横や目の下のたるみへのリフトアップ効果が高く、世界で注目のメスを使わないリフトアップ治療です。

頬への効果:
頬の位置が上がり頬全体がリフトアップ
皮脂を抑え化粧崩れを防ぐ
毛穴の開きの改善
ハリやツヤのUP

首への効果:
首の横ジワ、たるみ、リフトアップ

特徴:
施術中の痛みが少ない
短期間で確実な効果
日本製の最高級美容医療専用注射針JBP Nano needleを使用
国内で唯一厚生労働省の認可を取得している安心のボツリヌストキシン製剤「ボトックスビスタ」を使用

治療の流れ

 1. カウンセリングでお悩み、仕上がりのイメージやご希望をお聞きし、治療箇所の筋肉の状態を見ます。

2. 治療箇所がお顔の場合は化粧を落とし、治療箇所をマーキングし麻酔をします。

3. ボトックスを注入します。

 4. 治療終了後、すぐにご帰宅いただけます。 当日から、メイク・洗顔は可能です。

日常のケア

  • 治療後は、注入した部分をマッサージしないようにしてください。
  • 内出血を助長する可能性がありますので、入浴、サウナ、飲酒は治療当日はお控えください。
  • 運動に関しては、1~2日お控えください。

神戸アカデミアクリニックの施術に対する考え

様々な症状に、それぞれ最適な位置・量・深さに絶妙な調節で注入し、最大限の効果、患者様のご希望を叶えるため、知識と経験、注入技術を日々高めています。

厚生労働省の認可を受けた安心のアラガン社製「ボトックスビスタ」「ヒアルロン酸(ジュビダームビスタ)」を併用した自然な若返り治療「VISTA-Shape(ビスタシェイプ)」は こちら

ボトックス注入料金(すべてアラガン社製)

診療・施術 詳細 価格
1回 セット割 年間パス
ボトックス おでこ 25,000円 全顔年間パス
(1部位3回まで)
250,000円
眉間 25,000円
目尻 25,000円
口周り 25,000円
額+眉間 43,000円
額+眉間+目尻 55,000円
ボトックス  小範囲 パッチリ目 15,000円 10,000円
たれ目 15,000円 10,000円
口角拳上 15,000円 10,000円
ガミー 15,000円 10,000円
オトガイ 15,000円 10,000円
唇縦ジワ 15,000円 10,000円
鼻根 15,000円 10,000円
バニーライン 15,000円 10,000円
小鼻 15,000円 10,000円
花粉症 15,000円 10,000円
診療・施術 詳細 価格
ボトックス 広範囲 えら・わき・頭皮・肩 等 60,000円
ふくらはぎ 等 120,000円
リタッチ 40,000円

※表は横にスクロールできます。